Service

Service

製品サービス

DRiFOs

DRiFOs

医薬品リスクマネジメントシステム

DRiFOs®は、医療の現場と製薬メー力の業務効率を高めbるために生まれた、 医薬品リスクマネシメントシステムです。 独立行政法人医薬(品医療機器総合機構(PMDA)が公開する員即作用情報をベースに、 関連する各種データを·収集·実装して副作用新充合データベースを構築。 インターネットを利用して報告症例のを食家や統計情報の開気が可能となりました。

PMDAや、FDA※1などから提供されるデータを副作用統合デー·タベースに取り込み、
定期的なデータメンテナンスを行っていため、常に最新のデータを開覧できます。
※1 現時点においてFDAのデーータは反映しておりません。

Interface

Interface 副作用や薬剤の検索に最適なインタフェース

検索メイン画面

医薬品名や副作用分類から、副作用·薬剤·症例を検索することができます。

副作用検索結果画面

副作用検索結果から、蓄積された詳細なデータをチェックできます。

SMQ検索機能

MedDRAでコーディングされた症例データースから、潜在的に関連がある症例の識別と 検索が容易にできます。

Data

Data さまざまな角度からチェックができる多彩なデータ

処方·副作用時系列データ

個別症例に対して、時系列で被疑薬の投与期間や併用薬を確認できます。

副作用詳細データ

副作用に関する患者年代の割合をチェッすることができます。

転帰推移データ

副作用に関する転帰推移や被疑薬情の確認が可能です。

添付文書·インタビューフォーム

医薬品の添付文書·インタビューフォーームを参照できます。

統計指標解説

各シグナル値の算出式をヘルプ表示で確かめられます。

Functions

Functions その他にも便利な機能がいろいろ

薬剤比較機能

薬剤比較欄に薬剤名を確数入れることで、 それぞれの副作用ごとに報告症例数やシグル値を比較できます。

重篤副作用検索機能

対象の重篤副作用を選択することで、検索ページの副作用欄にその重篤副作用が 条件設定された状態で一覧表示され、各項目ごとに詳細を確認できます。

CSVエクスポート機能

検索した副作用結果をCSV形式でエクスート出力が可能です。
定量的なデータ収集や、大量に検索結果を確する場合に役立ちます。